ゲーム音楽の巣

フリー音楽素材サイト「音の園」の管理者及び作曲者。このブログではキーボーディスト、ゲームミュージックの作曲を中心に音楽雑記を書いています。健康第一。

【DTM】ゲーム音楽に必要な『トラック数の目安』を考えてみる

f:id:Andy_Hiroyuki:20190607111712j:plain

DTMを使ってゲーム音楽などの楽曲を作りたいと思ったとき、良くある悩みとして

「どれくらいのトラックを重ねればいいの?」と言う疑問があります。

 

僕はこれまで独学、手探りで作曲をしてきましたが、今でもこの問題は時々考えたりしますので、現段階で出ている考えを共有したいと思います。

 

では、「ゲーム音楽の作曲」と言う前提で話を進めたいと思います。

続きを読む

【作曲】SFC音源を使った『ボスバトル曲』の作り方のコツ『モチーフの応用』

f:id:Andy_Hiroyuki:20190610192350p:plain

「RPGで盛り上がるボスバトル曲を作りたい」 

 バトルの作曲方法はバンドサウンドのようなものから、オーケストラっぽいものまで幅広くあります。

 

今回は、今作ってるオリジナルゲーム用の通常バトル、ボスバトル曲、この2点を使って作曲に使えるアレンジ方法を紹介します。

 

その名も

「通常バトルのメロディ(モチーフ)を使ってアレンジする、ボスバトル曲」

続きを読む

【作曲】質とか量を考えるより「手を動かす」を続ける

「積ん読を処理する非読書家」[モデル:大川竜弥]

作曲の技術を向上させることを考えた時、

「質か量か」

どちらを意識すべきかを問う声もあります。

 

質と量、どちらが大事なのか?

 

どっちも大事?

いやはや確かにそうなんですが・・・

続きを読む

【雑記】作曲を続けるために必要なこと

「コーンウォール・パークの遊歩道(ニュージーランド)」

作曲を続けるために必要な1つに

「作曲する目的を"常に"考えること」

 

"常に"ってのがポイントですね

きちんと続けていると、自分の価値観や達成したい目標は変わっていきます。

それを常に意識して精進します。

続きを読む

【レビュー】『サントラ、BGMの作曲法』色々なジャンルの曲をザックリ知りたい人向け

f:id:Andy_Hiroyuki:20190603194111j:plain

私は歌モノではなくインストを作る人なのですが、今回ご紹介する

「サントラ、BGMの作曲法」はまさにそんな人へおすすめしたい本です。

結構人気のある本みたいで、何度かリニューアルしてますね。 

インスト、BGMが作りたいと思ってる人は値段分の価値以上に回収できる内容です。

続きを読む

作曲の本より、作曲家の自伝の方が好きな理由

f:id:Andy_Hiroyuki:20190602221533j:plain
「カバー外して読むタイプですか?」

どんなけ作曲本を買ったことか「えー加減にせーよ!」ってな。

 

作曲の本を買ったはいいものの、結局は数ページ見て

「ふぅ、なるほど・・・ね」

そんな感じで「頭ではなんとなく理解できたけど」実際に自分の曲へ活かせるかどうかと言えば少々疑問なんだな。

続きを読む

作曲のコツ「シンプルなメロディ」を意識してみる

「消しゴムとペン」

作曲でよくある悩みの1つに

「メロディが複雑になってしまう」

これって結構あるんです。

 

理由はとってもカンタンで

「人の曲と差別化したいから」

 

僕も作曲を始めた最初の頃、

人と違った曲を書きたくて、メロディを凝ったものにしがちだったのですが、

いやはや、

そんなことをしてしまうと言うまでもなく「よくわからんメロディ」になってしまうことがほとんどでした。

 

続きを読む