読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム音楽の巣

フリー音楽素材サイト「音の園」の管理者及び作曲者。このブログではキーボーディスト、ゲームミュージックの作曲を中心に音楽雑記を書いています。4月はバトル系の素材曲を作っています。健康第一。

音楽素材サイト紹介『魔王魂』

f:id:Andy_Hiroyuki:20151128094601j:plain

maoudamashii.jokersounds.com

管理人 KOUICHI
開設 2004年
BGM 約250曲
効果音 約750ファイル
商用利用 著作表記すればOK
著作表記 必須
素材加工 OK
使用報告 任意
配布形式 MP3、OGG、MIDI
ジャンル ロック、メタル、オーケストラ、ピアノ、アコースティック
オススメ用途 RPG、サウンドノベル、オールジャンル

(2015年12月現在のデータです)

魔王魂とは

KOUICHI氏が運営している、ゲーム制作者たちにとっては説明不要の音楽素材サイトで、とにかく膨大な素材数が用意されています。ここにこれば間違いなく何か持ち帰れる素材があるでしょう。魔王魂の唯一の欠点、それは、「素材サイトとしては有名すぎるあまり、みんな利用しているから他のゲームと曲が被ってしまう」これが唯一の欠点 (笑) それくらい、様々なコンテンツに利用されているのです!

サイトの特徴

サイト名の通り、魔王ちっくな黒の背景をベースにしたデザイン。魔王魂のキャラアイコンを始め、KOUICHI氏のサイトに対するこだわりが存分に発揮されています。素材使用の報告も一切不要で、商用にも自由に使っても良いと言うのが、莫大なユーザーの支持を得ている要因だと思います。もちろん曲が良いのは言うまでもありません。

f:id:Andy_Hiroyuki:20151121134323p:plain

黒を基調とした魔王らしいサイト。デザインのオリジナリティが半端ないですね。魔王魂のマスコットキャラが歩いたりするのが可愛い (笑) 全部 KOUICHI氏 本人の手作りだそうで、音楽のみならずデザイナーとしても素晴らしいセンスをお持ちですね

素材の利用の仕方

  • 素材利用の報告は一切不要
  • 商用利用も無料
  • 著作表記は必須、TVや文化祭などで表記不可の場合は無しでOK
  • コンテンツの制限は一切なし
  • 素材の加工もOK 

魔王魂の曲を、[自分の曲と偽って使用すること以外]は基本的に自由に使用可能

詳しくはこちらの利用規約をご覧ください。

素材利用規約 - フリー音楽素材/魔王魂

曲の特徴

魔王魂の特徴として、BGM曲の大半はツクールを始めとしたゲーム用に合わせた音色(MIDI音源)を中心に編曲されている。このクラスの音色の品質であれば、SFCクラスのツクールのグラフィックに対して抜群にマッチングします。もはや「最初からツクールに入ってる曲ではないか?」と言っていいくらい。これが昔から多くのツクラーから支持されている理由ではないでしょうか?
中には「どっかで聴いたことがあるような曲」と言ったKOUICHI氏のコメント通り、そういった曲ももちろん少し混ざってますが(笑)
バンドなど歌ものにも精通しているKOUICHI氏ならではの独特でハイセンスなメロディだと思います。

f:id:Andy_Hiroyuki:20151121135253p:plain

このように、そのページでどんどん試聴していけます。MP3、OGG、MIDIファイルがそれぞれ並んでいて欲しいファイルがワンクリックですぐにダウンロード可能。曲の試聴に加え、KOUICHI氏のありがたいコメントで爆笑でき、まさに一石二鳥

カテゴリー

基本的にはRPGに使用することを前提としている為、戦闘曲、街、フィールド、ダンジョン、オープニング、城、などを中心に17カテゴリーから構成されています。全体的にバトル曲、イベント曲の比重が高いです。非常にバラエティー豊かな曲が沢山用意してありますので、RPGだけでなく、ノベルやアクションなど様々なフリーゲームで使用出来そうです。というか使用されています(笑) もはやカテゴリーなど意識せず、曲が合えばどんどん使用していきたいですね!全ての曲がオススメ! 

カテゴリー別 BGM曲数グラフ

f:id:Andy_Hiroyuki:20151122230017p:plain

汎用性のあるイベント系の曲を除くと、やはり圧倒的に充実しているのは戦闘曲。全体的にキャッチーなメロディの曲が多い

ピアノ曲

個人的にオススメしたいのがピアノ曲。とにかくゲームに合う。中にはシンプルな構成のものもあれば、超メロディアスな展開をする曲もあり、一度聴いたら忘れられないような曲もあります。KOUICHI氏は基本的にギターやベースが主楽器だと思いますが、ベーシストやギタリストが作るピアノ曲はピアニストやキーボーディストが作る感じと違うように感じます。手癖から解放されるからでしょうか。もちろんKOUICHI氏本人のセンスもしかりですが...。サウンドノベルなどでもよく使用されてます。

ナンバリング配布形式

魔王魂の曲名は決まった名が付いておらず、所謂ナンバリングとなっています。個人的な主観ですが、ナンバリングのメリットは「曲のイメージが曲名に依存しなくなる」ことだと思います。管理面も当然ありますが、例えば「〜の街」とかではなく「街1」となっているので、自由にイメージを膨らませて聴く事が出来るかもしれませんね!

効果音

効果音は基本的に14つのカテゴリーから構成されています。1秒以内の音から、数秒のジングルまで幅広く対応してます。例えばサウンドノベルゲームなどで使えそうな現代風な音から、RPGのステータス画面の選択時のカーソル音、バトルの剣撃や魔法を使用した時の炎、水、雷といった音など色々あります。ひとつずつ聴いてくだけでも面白いですよ。

カテゴリー別 効果音曲数グラフ

f:id:Andy_Hiroyuki:20151122231043p:plain

f:id:Andy_Hiroyuki:20151122230538p:plain

このように効果音も3つのファイルが用意されている。正直、全ての音を3つも用意するのはすごく大変かと思います。常にユーザー目線でサイトに対する愛があってこそですね。一つ一つ、丁寧に解説されています。KOUICHI氏の投げやりなコメントが読んでて本当に面白い

歌もの素材

KOUICHI氏を始めとした女性ボーカルによる歌モノも数曲あります。とは言っても、やはりゲームの主題歌などにはオリジナル曲を使いたい人が多いかもしれません。動画や本当に個人的に使用してみたいという方向けでしょうか。曲自体は良いし、個人的にKOUICHI氏の歌が聴けるのが嬉しいですね〜(笑)

f:id:Andy_Hiroyuki:20151121162130p:plain

置ける物は全て置く。さすがKOUICHI氏、当然カラオケバージョンもあります 

高品質素材

6つのカテゴリーからなる高品質BGMは、最近主流の生楽器に近い音源が使用されています。ギターなら生録音とかですね。新規もありますが、通常のBGM素材のイベント系の曲の音色データを差し替えたりしています。コンテンツのグラフィックの質や雰囲気によって使い分けるのがオススメ。ネオロック系は特にオススメですが、オーケストラ素材はラスボスなどに使える壮大な展開の曲がありますよ〜!

f:id:Andy_Hiroyuki:20151121142304p:plain

やはりネオロックが圧倒的な曲数で充実しています。生のギターサウンドで熱い曲ばかり。その他のヒーリング、ピアノ、オーケストラもかなりオススメ

インタビュー記事

こちらの記事では KOUICHI氏 ご本人から魔王魂の成り立ちや運営方針、音楽素材としてどうあるべきかを語っていますので、是非チェックしましょう!

app-review.jp

MIDI音源

魔王魂は2004年から素材配布をしてる為、大半の曲はMIDI音源を多用しています。MIDI音源は今となってはいわゆるチープな音なのですが、それゆえ誤摩化しが効かない音源。今ではリアルな音が主流になってるので、そのMIDI音源で曲を作るのはある意味ハードモードですね。良い曲は音が何であろうと良い、魔王魂の曲はそれを証明しています
魔王魂の曲は MP3、WAV 、MIDI ファイルを配布していますが、基本的には MIDI 音源で作った曲を MP3 やWAV で聴けるように変換したものとなっています。
高品質枠のサウンドを聴くと、改めてMIDI音源との差を感じられ、用途に対してそれぞれに合った品質を選択できる魔王魂の強みを感じますね。

RPGツクールでの使用について

魔王魂で配布している OGG ファイルは、ループタグが埋め込まれていませんので、ゲーム上でキレイにループさせるのは自分でタグを埋め込む必要があります。OGG やループについての簡単な説明はこちらの記事を参照していただければ幸いです。

andy-hiroyuki.hatenablog.com

作曲依頼

KOUICHI氏に曲を依頼したい場合はこちらのサイトから。

ゲーム音楽・サウンド制作・作曲依頼/株式会社ジョーカーサウンズ

サイト案内のインフォメーションがとても充実しており、初めてオリジナル曲を依頼したい人にも手順が詳しく書いてあります。そして、様々な料金プランも用意してあり、ユーザーのニーズに合わせた対応をしてくれるでしょう。納品までの流れが詳しく書いてあり依頼時の参考になります。

最後に

魔王魂は素材サイトとしてはツクラーにとって老舗のような存在ですね!とにかく曲数が非常に多く個性派なメロディの曲が多いので、必ず一曲は欲しい曲が見つかると思いますよ! と言うわけで音楽素材をお探しならまずは魔王魂へ行ってみよう!(お〜)

こんな記事もいかがですか?