読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム音楽の巣

フリー音楽素材サイト「音の園」を運営する傍ら、キーボーディスト向け、ゲームミュージックの作曲に特化した専門的な内容を書いています。最近はアンビエント、ヒーリング・ミュージックを追求しています。2月はオーケストラ系の素材曲を作っています。

SoundPrismでカンタン作曲

作曲テクニック集 作曲/編曲

SoundPrismで作曲をしてみよう! 

SoundPrism

SoundPrism

  • Audanika GmbH
  • ミュージック
  • 無料

環境 

バージョン 2.8.0

iOS 7.0以降

iPhone,iPad,iPod touchに対応 

(2015/10/28 現在)

最近グッドな作曲アプリを見つけましたので紹介したいと思います。
その名も「SoundPrism
 
もしあなたが「簡単な曲を作ってみたい」という思いを抱いているのであれば、このiPhone/iPad用のアプリの「SoundPrism」をオススメします。

作曲は誰でも出来ます

 
昔は作った曲を演奏によってでしか表現する方法はありませんでしたが、現在では「DAW」と呼ばれる作曲ソフトを使いパソコンに演奏させることで曲を表現出来るようになりました。
 
ですが良くも悪くもそのイメージが一人歩きし、作曲や楽器の演奏が敷居の高いものになってしまった印象があります。
 
そこで、今ではそれらを身近なものにしようと沢山の面白いアプリが登場しています。このSoundPrismもその一つ。
 
私は最近iPhoneでこのアプリをダウンロードして遊んでいます。少し触ってみて「面白い!」と感じたのと、これを使えば「誰でも音楽を作れる!」と思いましたので、作曲に興味がある皆さん、一緒にやってみませんか?
 
(iPadでも出来ますが今回はiPhone用の画面で紹介します)
 
 

「SoundPrism」の良いところ

 
・無料である (有料でPro版もある)
・録音して作った曲が聴ける
・操作がカンタン (基本的に押すだけ)
・直感的に音楽が作れる (めちゃ重要)
 
 

こんな人に「SoundPrism」がオススメ

 
・自分だけの音楽を作ってみたい
・音に触れて癒されたい
・今までと違う視点で音楽を体感したい
・効果音を作ってみたい
 
 
では早速SoundPrismをダウンロードしましょう!! 

 

SoundPrism

SoundPrism

  • Audanika GmbH
  • ミュージック
  • 無料

 

最初に何をすれば良いの?

 

f:id:Andy_Hiroyuki:20151028175416j:plain

 
AppStoreからSoundPrismをダウンロードしてアプリを立ち上げると、最初にこの画面が表示されます。順番にボタンや画面の説明をしていきますので一緒に見て触ってみましょう。
 

基本画面の見方

 

f:id:Andy_Hiroyuki:20151028183702j:plain

 

右側を押すと音が鳴ります。試しに触ってみてください、キレイな音が鳴りますよね? 右側には縦長のマス目がたくさん並んでますが、具体的には黒いマス目に指が触れると光って音が鳴ります。テキトーに触って色々な音を鳴らしてみてください。ピポパ〜♪
 
次に左側に色々な機能があり、基本的にはボタンを押すことで右側で鳴る音が変化します。音を1音で鳴らしたり、2音で鳴らしたりできるようになります。
 
はい、基本的な操作はこれだけです。とりあえず今回は左側のボタンは触らずに、右側の画面を押すだけで音楽を作ってみましょう
 

やることは「2つ」だけ

 
リズミカルに押すこと」と「押す場所を変えていくこと」で音楽が作れます。まずこの2点だけ意識して演奏してみましょう。
 
まずはやってみることが大事!あなたが思うがままテキトーに右側をピポパって押してみてください。練習が終わったら次は「録音」してみましょう!
 
 

録音方法

f:id:Andy_Hiroyuki:20151028183725j:plain

左側にグレー色のボタンが「左右5コ」ずつ、全部で「10コ」並んでます。家のデザインをした「ホームボタン」がありますのでそれを押してみて下さい。すると画像が切り替わり、メインメニューが表示されます。真ん中に「録音する」というボタンがありますのでそれを押してください。
 

f:id:Andy_Hiroyuki:20151028175850p:plain

押した瞬間からすでに録音が始まってますので、基本的画面になったらすぐに演奏をスタートしましょう!!

 

f:id:Andy_Hiroyuki:20151028185152j:plain

数秒たったら演奏を止めて、停止ボタンを押してください。録音中はホームボタンがあった場所が停止ボタンに変化します
  

f:id:Andy_Hiroyuki:20151028175959j:plain

するとこのように出来た音楽をどこへ送るのか3つの中から選べますので、とりあえず1番下の「Eメール(m4aファイル)」を押して「送信ボタン」を押してください。するとあなたが作った音楽が送付されたメールが届きますので、再生してみましょう。

 
 
曲は聴けましたか?これがあなたが作った音楽(曲)です。どんな感じの曲が出来ましたか? 私は最初ヘンテコ感じの曲が出来ましたね(笑) あんまり納得がいってないので、少し画面の仕組みを研究してみようと思います(笑)
 
ちなみに私が作った曲はこんな感じです。
何かビミョ〜な感じですけどキレイな感じで気に入ってます♪
 
Like a Harp

(音楽SNSのSoundcloudにアップロードすることも出来ます。誰かが聴いてくれたりコメントしてくれるかもしれませんのでオススメです。)
  

最後に

いかがでしたか?

こんなの作曲じゃない、という方もいるかもしれませんが、こんなの、こそが最初は重要だと思います。小さい体験を積み重ねていくうちに色々な視点を育てることができます。

アプリだけで作曲する、音を形に出来る、というのも立派な作曲なのです。

まずは一曲作ってみましょう♪ 
あ、作った曲に名前を付けるのを忘れずに!!