読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム音楽の巣

フリー音楽素材サイト「音の園」の管理者及び作曲者。このブログではキーボーディスト、ゲームミュージックの作曲を中心に音楽雑記を書いています。3月はRPG/オーケストラ系の素材曲を作っています。

【KORG Pa900】作曲/編曲にオススメのアレンジャーキーボード『Paシリーズ』を紹介

KORGのPaシリーズは、Pa900、Pa600、Pa300 が国内で販売されています。 つい最近購入したのですが、これを買う人はかなり珍獣レベルであるのか一般情報がほぼゼロでした。 まともに買うと高額であるのと、コンパクトでミニ鍵盤の MicroArranger の方が安くて…

【機材を買い替えるタイミング】 買って売ってを繰り返す人は危険信号かも

Photo by pasotraspaso 機材をよくコロコロと買い替える人がいます。そうです、以前の私です。 その行為に嫌気がさした私。 なぜ必要以上にそのような行動へ陥ってしまったのかを改めて考えてみました。今なら冷静にその理由を整理できるので書いてみようと…

『Alesis RECITAL』がとても気になる。 3万円以下の88鍵盤ポータブル電子キーボードでは最強?

Photo by Alesis つい最近発売した Alesis (アレシス)の電子キーボード「RECITAL」 手軽でポータブルな電子ピアノとしても、ピアノ初心者へオススメ出来る一品です。

【最新】オススメの『キーボードスタンド』を用途別に徹底紹介。あなたにピッタリなスタンドはどれ??

信頼のおける「キーボードスタンド」を選ぶことは、キーボーディストが安心して演奏に集中するための最重要項目と言っても過言ではないでしょう。 今回は筆者の経験から、現在のラインナップより用途別に応じたオススメのスタンドを提案したいと思います。

電子ピアノやキーボードの音色は『残響 (リバーブ)』とセットで考えることが重要な理由

Photo by 55Laney69 皆さんは楽器を演奏する時に「室内の残響」を気にしたことがありますか? 電子ピアノやキーボードを始めとする今時の電子楽器には、基本的に「リバーブ」という音の響きを調整できる機能が付いています。

『ピアノタッチ』にこだわるキーボーディストは『88鍵盤』で何を表現したい?

Photo by Roland 「ピアノから始めたから、常にピアノタッチで弾きたい!」 ピアノタッチ志向のキーボーディストにとって、これはもはや至極当然のセリフで聞き飽きた方も多いとは思いますが、実際外へ運ぶとなると色々と大変なのです。

重たい『88鍵盤』のシンセ、ステージピアノを持ち運ぶ大変さについて真面目に考えてみよう

Photo by Roland 「何でこんなに重たいのよ・・・」 ピアノから鍵盤楽器をスタートしたあなた。キーボードを始めたけど、ピアノの音色はやっぱりピアノタッチで弾きたい。ライブもスタジオもピアノタッチがいい。 そこでキーボードのラインナップを見ていく…

音色ごとに音量がバラバラなのは危険!? キーボーディストは使う音色の音量を統一させよう

Photo by 無料のフリー素材集 今回はキーボーディストあるある、「音量バランス問題」です。 音量バランスというのは音楽はもちろん、バンドをやっていく上で必須項目なのですが、しばしば最初の頃はこの問題に悩まされます。

『トランスポーズ』はキーボードの便利な機能? 使い方と注意点を理解しよう

Photp by Mixed In Key Community キーボーディストの皆さん、「トランスポーズ機能」は使っていますか? トランスポーズは便利な機能ですが、常用する際にはそのメリット、デメリットを十分に理解した上で行うべきなのです。

キーボーディストにありがちな『リズムの悩み』ピアノ経験者はバンドで苦労する?

Photo by いらすとや バンドでキーボードを弾いているピアノ経験者のみなさん、リズムについて悩んでいませんか? 「あるある〜てかキーボード弾くことは全然オッケーなんだけど、一人でピアノ弾いてる時とバンドじゃ意識する事ってやっぱ違うんじゃない?」…

【超絶初心者向け】キーボードパートをアレンジする為の簡単なアイデアをいくつか紹介

Photo by いらすとや キーボーディストのみなさん、バンドのアレンジに悩んでいませんか? キーボードは色々な可能性を持っているので、その分アレンジ方法も多岐に渡ります。その為か、しばしば混乱を招くのです。 今日はキーボードパートのアレンジをする…

キーボーディスト入門④【アナログシンセサイザー】の魅力について

Photo by Minimoog | wire to the ear 前回ではデジタルシンセについて簡単にお話しました。 andy-hiroyuki.hatenablog.com 今回はアナログシンセサイザーについて、その特徴と魅力をザックリと紹介したいと思います。

キーボードの【タッチ】と【鍵盤数】が弾き手に与える影響ってなんだろう?

今日はちょっと音楽雑記でも。 人によって必要なマスターキーボードの形、鍵盤数、タッチは様々ですが、スペースの関係上、なるべく一台で完結させたいものです。するとすべての音域を掌握しておきたい為か、私は88鍵盤を選択してしまいます。加えてピアノタ…

キーボーディスト入門③【デジタルシンセサイザー】の特徴を簡単に紹介

Photo by by FAIT_CLIC | 3DOcean 前回ではシンセサイザーの大まかな種類を簡単に紹介しました。 andy-hiroyuki.hatenablog.com 今回は現在主流である「デジタルシンセサイザー」についてザッとご紹介したいと思います。これであなたもシンセが好きになるか…

キーボーディスト入門②【シンセサイザーの特徴と種類】を分かりやすく紹介

Photo by Joni.Maccheroni 最近キーボーディスト入門に向けたシリーズの記事を書いています。 前回は主にキーボーディストのバンドでの役割、音量バランスを中心にバンド演奏の注意点などを書きました。

キーボーディスト入門①【キーボードの役割とバンドの注意点】を考えてみよう

Photo by 花鳥風月 悩める未来のキーボード弾きのみなさん。 今日はバンドでキーボードを弾く時に色々と知っておいた方が良いことを書いてみようと思います。またバンドをやる上でのキーボードの役割や、メンバー内で意識することなどもそうですね。 それか…

子供にオススメのキーボード【CASIO 光ナビ LK-122/222】を徹底紹介

Photo by CASIO 今日はお子さんにピアノを弾かせてみたいと思っている方や、安価で楽しく曲を練習できるキーボードが欲しいと思っている方へ、カシオの電子キーボード「LK-122」「LK-222」を紹介したいと思います。

ピアノ初心者にオススメしたい【電子ピアノの価格帯】とは?

Photo by Dlward Stock [2016/10 更新] 「電子ピアノ」を買いたいけど、オススメの商品が分からない方へ。 値段はピンキリだし、どの価格帯のものが一番妥当なのかイマイチよく分からない方に向けて、私の価値観に基づいたオススメの電子ピアノを紹介したい…

Roland RD-700NX ステージピアノを選ぶ魅力とは?

最近アクセス解析してると「Roland RD 700」「ステージピアノ」経由のキーワードでこのブログに来てもらってる方が多いですね。ブログ立ち上げ当初、RDの記事を練習がてら書いてたのですが、今見ると超テキトーな感じなのでしたので改めて書いてみようと思い…